EX

奪還せよ、越前を人の手に。

戦国†恋姫EX弐~鬼の国、越前編~

2022年11月25日発売予定 予約受付中

予約する クラブネクストンでプレイ
BaseSon
Twitter Twitter
2022年9月30日

「第二章 鬼気深然」クラブネクストンにて先行配信開始!

特別体験版を公開しました! 感想キャンペーン開催中!

週替わりTwitterキャンペーン第11弾は、双葉役「江崎クレア」さん!


2022年9月16日

週替わりTwitterキャンペーン第9弾は、市役「一ノ宮葵」さん!


2022年9月9日

店舗特典情報を公開しました!

「戦国†恋姫EX」はじめようキャンペーン、9月中旬からの開催が決定!

週替わりTwitterキャンペーン第8弾は、眞琴役「葵 時緒」さん!


2022年9月2日

週替わりTwitterキャンペーン第7弾は、小夜叉役「桃井いちご」さん!


2022年8月26日

ご予約イベントが本日限定で開催中!

「第一章 鬼瞰之災」クラブネクストンにて先行配信開始!

新ヒロイン紹介ムービー「朝倉 圓 義景」「前田 仁虎 慶次郎」を公開しました!

週替わりTwitterキャンペーン第6弾は、雛役「藤咲ウサ」さん!


2022年8月19日

ご予約イベントが8月26日に開催決定! 当日限定ですのでお見逃しなく!

新ヒロイン紹介ムービー「朝倉 和泉 景鏡」を公開しました!

新ヒロイン紹介ムービー「荒木 弥耶 村重」を公開しました!

週替わりTwitterキャンペーン第5弾は、犬子役「民安ともえ」さん!


2022年8月10日

キャスト&サンプルボイスを公開しました!

新ヒロイン紹介ムービー「千 茶々良 宗易」を公開しました!

ミニ紹介ムービーを公開しました!


2022年8月5日

週替わりTwitterキャンペーン第3弾は、麦穂役「波奈束風景」さん!


2022年7月29日

パッケージ・ダウンロード版のご予約受付を開始しました!

ご予約イベントが本日限定で開催!

オープニングムービーを公開しました!

NEP&クラブネクストン夏のWキャンペーンにて体験版の先行公開を開始しました!

「アクリルオーナメント「鬼哭愁啾」」「トラベルトートバッグ feat.久遠」のご予約受付を開始しました!

週替わりTwitterキャンペーン第2弾は、壬月役「かわしまりの」さん!


2022年7月22日

『戦国†恋姫EX弐~鬼の国、越前編~』公式サイト、本日オープン!

週替わりTwitterキャンペーン開始しました! キャスト様の色紙がゲット出来るチャンスをお見逃しなく!

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

あらすじ

再び因縁の地、越前へ──

北方の乱を奥州仕置として治めた日の本連合はいよいよ越前平定に乗り出す。
かつて大敗を喫した金ヶ崎を越え、再び越前へ。待ち受けるは朝倉義景!

行く手を遮る鬼、鬼、鬼……
鬼の国と化した越前への道程は黄泉への旅路か。

前田慶次郎が、荒木村重が、千宗易が。新たな武将も続々参戦!
紡がれゆく激闘の戦史。
戦国乱世の英傑達の力が、想いが、覚悟が、今こそ試される!!

越前を我ら人の手に── かつてない死闘の果てに響くのは鬼の慟哭……

見どころ

登場人物

←
→
イメージ
背景

家紋朝倉家

あさくら まどか よしかげ

朝倉 義景

イメージ

原画:神剣桜花

CV:手塚りょうこ

「越前ハ、鬼ノ国……
立チ入ラセテハ……ナラヌ……」

朝倉氏の現当主だがすでに鬼化しており、鬼が跋扈する鬼の国、越前を統べる。
元々は戦国乱世に珍しいほど穏やかで周囲との和を重んじる人物だった。
特に浅井家との親交も深く、眞琴たちからは「義景姉様」と呼ばれて慕われていた。

すでに鬼化が著しく進行しており正気を失っているように見える。
越前を守ることへの妄執には何か理由がありそうだが…。

←
→
イメージ
背景

家紋織田家(剣丞隊)

まえだ にこ けいじろう

前田 仁虎 慶次郎

イメージ

原画:MtU

CV:柳ひとみ

「よしよし、掛かってこい!
みんなまとめて、
おれさまの手柄にしてやらぁ!」

滝川一族の出身で雛の従妹だが、現在は前田利久の養子となっており、犬子をおばさんと呼ぶ。
縛られない生活を求めていて、興味を惹かれれば何にでも手を出す。
茶の湯などにも精通しており見かけによらず文武両道。

自由奔放に振舞って見せているものの、実は心底熱くなれるものを探しているようで、
口癖である「お前のやりたい事はなんだ?」という問いかけは、相手のみならず自身への問いかけのようでもある。

←
→
イメージ
背景

家紋無所属

せん ささら そうえき

茶々良 宗易

イメージ

原画:片桐雛太

CV:和葉

「お初にお目に掛かります。
私、堺は会合衆の末席を汚しております、
千茶々良宗易と申します。」

堺の商人にして高名な茶人。弥耶の茶道の師匠でもある。
商家”ととや”の生まれで既に一線より身を退いているとはいえ、
堺商人に大きな影響力を持ち、物資の調達や人足集めに協力する。
利発で社交的でとてもデキる人間だが、節々に不審な言動も見られる。

久遠を招いた茶の席では一輪の朝顔を巡り、険悪な雰囲気になってしまう。
その理由が何であったのか、久遠は頑なに語ろうとしない…

←
→
イメージ
背景

家紋織田家(剣丞隊)

あらき やや むらしげ

荒木 弥耶 村重

イメージ

原画:さえき北都

CV:みたかりん

「それマ?
だったら剣丞さま、よろよろー」

摂津、有岡城城主。派手に着飾った容姿と特徴的な話し方をする少女。
ひとことで言えばギャル。
深く考えない前向きで楽観的なタイプで、仁虎をからかってはドタバタを起こしている。
武勇に優れて、采配も確かな武将だが、茶々良の茶道の弟子であり、文化人としての一面も持っている。

配下の有岡五十人衆は不死身と名高く、弥耶への忠誠度も高い。
しかしその強さの秘密とは――

←
→
イメージ
背景

家紋朝倉家

あさくら いずみ かげあきら

朝倉 和泉 景鏡

イメージ

原画:繭咲悠

CV:風花ましろ

「大殿……あなたの真意は、
どこにあるのですか」

朝倉家の勇将。当主義景のもと鬼達を大将として従える。
金ヶ崎以前から長期間鬼となっていたことや、生来の真面目な性格もあり、
鬼達を統率し軍として運用できる力を持つ。

越前府中での戦いの後、調伏を受けた後は剣丞隊へ入隊。
戦はもちろん、事務能力の高さで剣丞を大いに助けることになる。

←
→
イメージ
背景

家紋???

かとう だんぞう

加藤 段蔵

イメージ

原画:神剣桜花

CV:夏野巳琴

「抗え、抗え、語られるべき者たちよ。
それもまた、主の糧のひとつとなろう」

飛び加藤の異名を持つ凄腕の忍び。
かつて美空に仕えたことがあるが、あまりの怪しさから追放されてしまう。
先の奥州仕置の黒幕だけではなく、今回の越前での戦いにおいても大いに暗躍する。
その真の目的とはいったい……

←
→
イメージ
背景

家紋織田家

おだ くおん のぶなが

織田 久遠 信長

イメージ

原画:片桐雛太

CV:森永有栖

「まずは頭を上げよ。
一国の主が、
そう易々と頭を垂れるものではない」

近隣の大勢力に翻弄される弱小大名織田家の棟梁だった久遠。
織田家の存亡を懸けた桶狭間の戦いの最中に現れた天人新田剣丞。
ふたりの出会いがこの国の運命を大きく揺り動かしていく。

連合のリーダーとして剣丞の正室として傷つきながらも天下布武の道を行く。
それでも剣丞の前では一人の女の子として弱さを垣間見せることも。

真琴と市の嘆願により、因縁の地である越前へ剣丞を送り出すことになる。
また、茶人茶々良との邂逅の中、自らの内面を覗き込むことになる。

←
→
イメージ
背景

家紋織田家

しばた みつき かついえ

柴田 壬月 勝家

イメージ

原画:日陰影次

CV:かわしまりの

「総員、構え!
この敦賀の地より、
一匹残らず鬼どもを駆逐するのだ!」

織田家家老。鬼柴田の異名を持つ猛将。
男勝りで真っすぐな性格。
部下の三若の教育には鉄拳制裁も辞さないが、厳しい中にも温かさがあり、
怖れられつつも、慕われている。

本作でも愛斧の金剛罰斧を振るい、圧倒的な武力を見せつける。

←
→
イメージ
背景

※パッケージ版・ダウンロード版購入特典

家紋織田家

にわ むぎほ ながひで

丹羽 麦穂 長秀

イメージ

原画:日陰影次

CV:波奈束風景

「ふふっ。
助平が世界を救うだなんて、
剣丞どのらしいわね」

織田家家老。米五郎左の異名を持つ久遠の補佐役。
守りに堅い知将で、武勇を誇る壬月とは名コンビ。
普段は穏やかで優しい包容力を感じさせるお姉さんだが、
怒らせると壬月も恐れるほど怖い。

越前攻めでも堅実な兵站で剣丞を助ける。

←
→
イメージ
背景

家紋織田家

さっさ わかな なりまさ

佐々 和奏 成政

イメージ

原画:MtU

CV:陽月ひおり

「く……久遠さまっ!?
どどど、どういう事ですかぁ!!」

織田家の若手、三若のひとり。黒母衣衆筆頭。
いつでも元気いっぱいで猪突猛進だが、ちょっとヘタレなところもある。
戦は正面から正々堂々がポリシー。

最近は格下だったひよに手柄で先を越されてしまったことに焦っている様子。

←
→
イメージ
背景

家紋織田家

まえだ わんこ としいえ

前田 犬子 利家

イメージ

原画:MtU

CV:民安ともえ

「だからおばさんはやめてー!」

三若のひとりで、赤母衣衆筆頭。
怪力で勇敢。そして食いしん坊。
性格は明るく無邪気で三若のムードメーカー。
戦では正直すぎて先読みが甘いところがある。

さほど歳の変わらない仁虎から「おばさん」呼ばわりされるのは大変心外な様子。

←
→
イメージ
背景

家紋織田家

たきがわ ひな かずます

滝川 一益

イメージ

原画:MtU

CV:藤咲ウサ

「そうそう。
こうやって剣丞くんに甘えられるのも、
生きてるからこそだしねー」

三若のひとりで滝川衆を率いる甲賀出身の武将。
飄々としてとらえどころのない超マイペースな性格は今回も変わらず。
猪突猛進型の三若の中では頭脳派で、周囲の状況を見ることが出来る。

仁虎とは従姉にあたり「雛姉さん」と呼ばれ、一目置かれている。

←
→
イメージ
背景

※パッケージ版・ダウンロード版購入特典

家紋織田家

もり こやしゃ ながよし

小夜叉 長可

イメージ

原画:八葉香南

CV:桃井いちご

「どーだ、母ぁ!
オレはあの時より、ずっと強くなったぞ!」

織田家最強の武闘派集団である森家の棟梁。
母・桐琴から戦闘民族の血を濃厚に継いでおり、戦場では恐るべき殺戮マシーンと化す。
その圧倒的な強さで仁虎から尊敬の目で見られている。

本作では母の仇である越前朝倉義景と対峙することになるが…

←
→
イメージ
背景

家紋足利家

あしかが かずは よしてる

足利 一葉 義輝

イメージ

原画:片桐雛太

CV:遥そら

「ふふん。
余の死に場所は、
主様の腕の中と決めておるのじゃ」

第13代足利将軍。剣の冴えは凄まじく剣豪将軍と名高い。
とにかく戦うことが大好きで、自分の立場を忘れてガンガンに前に出ては腹心の幽を困らせている。
自由気ままだが、家族や仲間に対してはとても愛情深い。
敵対するものは無双のお家流『三千世界』で薙ぎ払う。

←
→
イメージ
背景

家紋足利家

あしかが ふたば よしあき

足利 双葉 義秋

イメージ

原画:片桐雛太

CV:江崎クレア

「私も、
二条館でお姉さまや旦那さまのお帰りを待つだけなのは
辛うございます」

一葉の妹で次代の将軍候補。
一葉や幽から溺愛され、二条から出たことがなかった深窓のお嬢様だったが、
剣丞と出会ったことで彼女の世界は開かれていく。
恥ずかしがり屋で泣き虫だが、頑固な一面を見せることも。

一葉たちの心配を振り切って、剣丞の軍師として従軍するのだが……

←
→
イメージ
背景

※パッケージ版・ダウンロード版購入特典

家紋足利家

ほそかわ ゆう ふじたか

細川 藤孝

イメージ

原画:片桐雛太

CV:桐谷華

「なりませんぞ!
たとえ公方さまがお許しになっても、
幕府が許すわけにはまいりませんからね!」

足利姉妹の側近。自由奔放な一葉に振り回される苦労人。
幕府の重鎮であり、政務や会計の実務はもちろん武勇知略にも優れる。
また時代を代表する文化人でもある。
常に飄々として煮ても焼いても食えないタイプ。

愚痴をこぼしつつも足利姉妹を溺愛している。
そのふたりに危害を加えるようなものがあれば、秘めた感情を爆発させる。

←
→
イメージ
背景

家紋浅井家

あざい まこと ながまさ

浅井 眞琴 長政

イメージ

原画:八葉香南

CV:葵 時緒

「兄様。……いえ、新田剣丞様。
どうか、越前に同行して戴けませんか」

近江浅井家の当主。久遠の妹、市を妻としている。
少し線の細いところはあるが、強く勇ましくあろうと常に努力している。
妻の市を溺愛しており、いいところを見せようとして勇み足をしてしまうことも。
元気いっぱいの市には尻に敷かれ気味…のようだ。

朝倉義景を姉として慕っている真琴にとって、越前攻めはけして負けられない戦いになる。

←
→
イメージ
背景

家紋浅井家

おだ いち

織田

イメージ

原画:八葉香南

CV:一ノ宮葵

「やっぱり、
旦那さまは支え甲斐があるのが一番だよ」

真琴の妻であり、久遠の妹。
壬月と互角の勝負をしたこともあるかなりの武闘派で勝負が大好き。
とにかく元気でやんちゃで勝気で、常に夫の真琴を振り回している。
物怖じするきらいがある真琴とは相性ピッタリのいい夫婦。

本作では、越前攻めに複雑な思いを抱く夫真琴の意を汲み、その背中を押す妻の鑑を見せる。

画廊

桃色画廊

※このコンテンツには、18歳未満の方は観覧できない画像が表示されます。
18歳未満の方のご観覧はご遠慮ください。

イメージ
「それが本当にお前のやりたい事かっ!!」
喉も張り裂けんばかりに放たれる叫び!
天下の傾奇者、前田仁虎慶次郎の自慢の朱槍が振り下ろされる!
火花散る仁虎と謎の鬼の戦い!
イメージ
「道具も茶も簡素なものなれど、元来、茶人が人をもてなすのは場そのもの」
千茶々良宗易。世に名高き茶人に招かれて過ごす贅沢なひと時。
手の内にある一輪の朝顔は、ことの葉よりも鮮やかに彼女の想いを示して咲いている。
イメージ
「我らに平城の都が如き堅き護りを」
双葉がそっと手を合わせると、透き通った音と共に光の壁が浮かび上がった。
それは双葉の集中に比例するように、音もなくその大きさを広げていく――
イメージ
「お前ら、準備はどうだ!?」
「賤ヶ岳砦、将兵五十。迎撃の準備は万端でさぁ。お嬢!」
完全武装の、五十人の男たち。
俺たちも見慣れた……弥耶に付き従う、不死身と名高い有岡衆だ。
イメージ
「ならば、さしずめ……千手観音掌とでもいったところか」
にわかにかき曇った空に浮かぶのは……巨大な、光り輝く掌だ。
段蔵の手印がさらに複雑に形を変えるたび、空の掌の数はふたつ、よっつ、やっつと加速度的に増えていく。
どこかで見たようなそのお家流は……
イメージ
「というわけで、奥の説明はおしまい!次は伽のお話をしまーす!」
仁虎と弥耶に奥の説明をする市。
正室から伽に至る立場の違いなどから説明するが、自由な仁虎と弥耶には退屈。
そこで市は『伽』に話を絞って話しだすが、内容はほぼ猥談に……
イメージ
「剣丞、槍を見せろ!」
最初は何を言われているのか分からなかったが、
どうやら男性器を見せろと言われているらしい。
天下の蕩しの逸物を確かめたいのは武人の血だろうか。
イメージ
「…………はい。きてください、剣丞様」
俺は一度腰を引き、ペニスの先端を濡れた陰裂に添えた。
和泉の意思を問うように彼女の顔を見つめる。
和泉は期待と不安が入り混じったような顔で、恥ずかしそうに首を縦に振る。
イメージ
「こらっ…せっかくの薬を……はっ、顔にかけては……飲めんではないかっ」
激しく跳ね回る男根から熱い濁汁が噴出し、壬月さんの顔を白く汚していく。
壬月さんは笑いつつも、舌を伸ばして、降り注ぐ精液を受け止めたり、鈴口から直に舐め取ったりする。
イメージ
「ぁはっ……おっぱいもう触ってる」
横たわらせた弥耶の後ろに横たわり、後ろから抱きしめる。
手は自然と弥耶の豊満な胸に吸い寄せられるように添えられていた。
そりゃあこんな立派なものを前にして、何もしないなんて……

動画

ご予約はコチラから

各バージョンによって特典内容が異なりますので、よくご確認の上ご予約ください。
  • バナー

製品概要

スタッフ

原画
片桐雛太 / 神剣桜花 / MtU / 八葉香南 / 日陰影次 / 繭咲悠 / さえき北都 他
SD原画
くわだゆうき / 城崎冷水
シナリオ
新井しーな / カワイヨシタカ / 風見どり / 小沢裕樹
ディレクター
とーかい林檎

概要

タイトル
戦国†恋姫EX弐~鬼の国、越前編~
ブランド
BaseSon
ジャンル
妄想爆裂煩悩激闘歴史AVG
年齢制限
18歳未満購入禁止
発売日
2022年11月25日
クラブネクストン
第一章 鬼瞰之災(きかんのわざわい):2022年8月26日 配信
第二章 鬼気深然(ききしんぜん):2022年9月30日 配信
第三章 鬼哭愁啾(きこくしゅうしゅう):2022年10月28日 配信
価格
パッケージ:4,000円(税込4,400円)
パッケージ 豪華版:10,000円(税込11,000円)
ダウンロード 通常版:3,600円(税込3,960円)
ダウンロード ボイス特典付き版:4,500円(税込4,950円)
JANコード
通常版:49-95669-933683 / 豪華版:49-95669-933690

スペック

対応OS
日本語版 Windows 8.1 / 10
CPU
1GHz以上
メモリ
1GB必須 / 2GB以上推奨
VRAM
128MB必須 / 256MB以上推奨
HDD
未定
解像度
1920×1080px以上
メディア
DVD-ROM / ダウンロード
その他
二層式DVD-ROMを正常に読み込むことが可能な光学ドライブ必須
DirectSoundに対応した音源必須
DirectX9.0c以上に対応したビデオカード必須
※タブレットPCには対応しておりません
※Windows NT 及び WindowsRT 及び WindowsRT8.1では動作致しません
※上記製品仕様については予告なく変更の場合があります