あらすじ

北郷一刀が目を覚ますと、そこは見知らぬ荒野だった。


途方に暮れていると追い打ちをかけるように、
ガラの悪い賊に絡まれてしまう。
絶体絶命。そこに、三人の少女が助けに入る。


彼女らの名は『劉備』『関羽』『張飛』


一刀がやってきたのは約1800年前、三国志の世界だったのだ。


天の御遣いと呼ばれた一刀は、劉備の理想に共感し、
乱世を治めるべく、共に立ち上がる。